恭平の毎日

京大出身、SEの日常です。最近の気になる話題についてどんどん語っていきます。

青物横丁で本格的さぬきうどん!!『おにやんま東品川店』

「おにやんま」という、立ち食いのうどん屋さんをご存知でしょうか?

五反田に本店があり、リーズナブルに本格的な讃岐うどんが食べられるため絶大な人気を誇っています。

tabelog.com

 

僕もおにやんまのうどんが大好きで、よく五反田の本店に行きます。

大人気すぎて常に行列が出来ています。

味は最高なんですが、立ち食いということもあり、「早く食べて出なきゃ!」と焦ってしまうんですよね。。。

 

そんなある日。

おにやんまのうどんをゆっくり堪能できる店舗を、ついに発見しました!

 

それが、青物横丁駅から徒歩5分のところにある『おにやんま 東品川店』。

 

tabelog.com

この東品川店、なんと着席スタイル。

カウンターが10席ほどと、テーブル席も6席ほどあります。

 

この付近で働いていることもあり、仕事が終わった18時頃にふらっと立ち寄ってみました。

 

見るからに広いお店に、でかでかと「うどん」の文字が掲げられています。

はやくも心踊りますね。

 

外の看板には、メニューがずらっと。

どれにしようか迷ってしまいますね。。。

 

店内の券売機で購入します。

この日は、「とり天ぶっかけうどん(450円)」を食べることにしました。

 

食券を買い、お水を取って席に着くと

1分も経たないうちにうどんが運ばれてきました。

何でも、食券を買った瞬間に厨房にオーダーが通る仕組みのようです。

スピーディーなところが、忙しいビジネスマンには嬉しいですね!

 

「とり天ぶっかけうどん(450円)」

 

うどんの麺は、つるつるシコシコ!

手作り感あふれる、本格的な讃岐うどんです。

冷たいダシとばっちり合います。

 

とり天は揚げたてで、しっかり味がついています。

うどんとの相性が、また格別です!

 

あっという間に完食してしまいました。

ごちそうさまでした!

 

 

立地のせいか、行列になることもほぼ無いとのこと。

美味しい『おにやんま』のうどんをゆっくり食べられるお店は、ここぐらいじゃないでしょうか?

 

平日は7:00~23:00、土日は7:00~15:00で営業しているそうです。

 

青物横丁は飲み屋さんもかなり多いので、

平日仕事終わりに飲んで、『おにやんま』のうどんで締め!!みたいな使い方もできそうですね。

 

青物横丁は、品川から京急線に乗って約3分。

品川付近に行く際には、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

それでは。